スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

「外務省のご夫人の為の会」に依頼されてパーティーメニューを作りました

昨年は「海外でも出来る和食」のテーマでレッスンをしました。
とっても好評でしたのお話で、今年はこれも海外ではとっても役に立つ
パーティーメニューの実習をしました。
コピー ~ IMG_3052
1つでも多く教えて差し上げようと、7品になってしまいなかなか大変でしたが
皆様にとても喜んで頂きました。

かつて若いときに、1品持ちよりやお客様をするとなると大慌てだった事を
思い出して、少し欲張りましたが何とか時間内にセーフでした。
コピー ~ IMG_3047
皆様とても真剣でした。パーティーをするときには、3種の仁義のメニューを持っていて
お客様ノートをつけると良いなどのお話もでました。

確かに私もお客様の名前もメニューもノートに書いておいて次回には重ならないように
工夫をしていました。
コピー ~ IMG_3065
でも、ご試食の時のこの笑顔はいつのレッスンでも、嬉しいですね。
どれも「美味しい、美味しい」と言って頂けて、お役に立てて光栄でした。
外
私は民間でしたが、4年前までニューヨークを行ったり来たりの生活でしたので
海外での子供の教育問題や、食材の集め方の難しさや準備の時間の配分等のお話も
でて、懐かしく思いました。

お子様の学校や幼稚園の時間を考えて、10時からスタートして1時にはお帰りに
なる方もいらして、前の日から準備してました。

今月もイタリアン2種のフルコースも含めて、よく頑張りました。
5月もあと1週間30日には食育インスオラクターの講習が30日に
2講習続けてあります。 生徒さんからパーティーをやりましょうと
ご要望も出てます。 皆さんでまた楽しみましょうか。

槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室
03-6914-319         5月24日  槻谷寛子


スポンサーサイト
お料理教室の紹介 | 【2010-05-25(Tue) 02:20:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

パリ郊外のロアール古城をたずねました。

ロンドンから、ユーロスターに乗ってパリにも行ってきました。
コピー ~ IMG_2788
パリまでは2時間半でした。以前ロンドンに住んでいた時に、ドーバー海峡の下を
電車が通って、パリに速く行ける様になる話は聞いていました。実際本当に速かったです。

マカロンが美味しいラジュレで、ランチをしました。
コピー ~ IMG_2794
サーブの仕方もオシャレです。周りにいらしたパリジェンヌ達も素敵な人が多くて写真を
撮りたかったです。 歴史の重みの中に新しさも感じられますね。
コピー ~ IMG_2903
マカロンの種類も多くて、選ぶのにまよってしまいますね。


コピー ~ IMG_2820
パリ郊外のロワールを訪ねました。
シャンポール城です。古典的なイタリアの構造に伝統的なフランス中世の
様式が融合した、美しいお城です。お天気が良くて暑いぐらいでした。

ロワールでご一緒したご夫婦のお嬢さんがパリの6区モンパルナスでレストランを
していらっしゃると伺ったので、パリの食事情を聞けたらと思い、たずねました。

コピー ~ IMG_2913 コピー ~ IMG_2931
日本の食材をパリ風に使ったメニューでした。「Sous les Cerisiers」という
オシャレなレストランです。 日本に帰国した時には、お教室に
いらして下さいとお話してきました。お寿司などパリでも人気のようです。

先日早速お母様から、メールを頂きました。

さて、来週は 「外務省ご夫人の会」の皆様に パーティーメニューの
講習をします。先日幹事さんよりご連絡があって、すぐに満席になったそうで
今年も7品ご指導いたします。  すこしメニューを欲張りましたので
最後マキを入れないですむように、頑張りますね。

槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室
03-6914-3319       5月13日    槻谷寛子







お料理教室の紹介 | 【2010-05-14(Fri) 00:44:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ロンドンに行って来ました

銀座にお教室を移転オープン以来、初めて1週間のお休みを頂いて
ロンドンに行ってきました。
バスの写真
23年前にも、よく行った八百屋さんがありました。バスは新しくなって昔はアナウンス
なんてなかったですが、バスストップごとにちゃんとお知らせしてくれます。

ここは、ロンドンの北で、中央のピカデリーからは地下鉄で30分程かかるフィンチェリーの
町のなかです。マーガレットさんがランチを作って待っていてくれるというので
たずることに、その前にこれもよく行ったスーパー「TESCO」をのぞいてみました。
すし
こんな住宅街のスーパーまで、すしが売っていました。こちらの人は
サンドイッチの感覚ですしをよく食べるそうです。前は生の魚なんて
とんでもないなんて言われましたが、あの頃小学生だった子供たちが
30代の若者ですものね。 世界の美味しいものは国境がなくなったのですね。
マーガレット
マーガレットさんもマーガレットトークも健在でした。
主人の母が作って送ってくれた木目込みの羽子板、ずっと飾ってくれています。

母は4年前になくなりましたが、彼女にもらって頂いてよかったです。
私達が駐在していた時に、「最後はお世話になった人に差し上げていらっしゃい。」と
いわれたので、さしあげたのです。きっと母も喜んでいるでしょう。

そしてマーガレットから嬉しい報告、次男のフィリップ君が日本人とおつきあい
しているそうで、結婚ももうすぐ?らしく、日本が大好きな彼女はとっても
嬉しそうにお話してました。
昔から、「息子が日本人と結婚したら、わたしは大歓迎よ。」とよく言ってましたもの。


アフタヌーンティーにも、行って来ました。
友人の三好さんの家から歩いていける、ランドマークホテルです。

ランドマーク
アフタヌーンティー IMG_2957.jpg
友人の三好さんとお嬢さんの美沙ちゃんといっしょに。美沙ちゃんは
イベントに、時々ご参加されます。「今度アフタヌーンティーのレッスンにも
参加してね。」と言いながらアフタヌーンの説明もしたりして。
スコーンは後から、頼んで持ってきてもらいましたが、サンドイッチもお替りや
シャンパンは、今風ですね。


次回はパリ編です。

槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室
03-6914-3319        5月3日   槻谷寛子


お料理教室の紹介 | 【2010-05-03(Mon) 12:31:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 銀座 料理教室-槻谷寛子DoCook銀座教室のブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。