スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

1 Week 連動使い切りレシピ が始まりました

1週間で1回¥5000-円のお買い出しで、材料を使い
回して作る「パートⅡ」のレッスンがスタートしました。

連動レシピ

このメニューを10種類すべて1回3時間で実習します。
今回も大好評です。

月曜日~金曜日までの食材を無駄なく使い切ります。
和食:「いかと里芋の煮物」
   「カツオの漬け丼、コチュジャン風味」
   
中華:「中華ハンバーグ五目あんかけ」
   「ニラ野菜餃子」

洋食:「サーモンときのこのクリームパスタ」

それに副菜が5種類
   「ニラ玉」「イカ納豆」「青野菜となめ茸和え」
   「水菜のサラダ:コチュジャンドレッシング」
   「水菜のおひたし」

今回は水菜と白菜を無駄にしないで使いまわします。
さらには、材料の半分がお野菜です。

今日ご参加のMさんは、1回目にもご参加されて「先生1回目の
連動レシピ全部作りました。使い切って美味しく野菜が食べられて
満足感がありました。」とのコメントでした。

今回のレシピも「作りま~す。」って帰られました。
教える私もすごく満足感です。お野菜って落ち着きますね。

今週1週間30日の日曜日まで続きます。是非ご参加下さい。
特に1人暮らしやお仕事と家庭を両立の方やママさんおすすめです。

そうそうタッパはやっぱり前回とおんなじ、4~5個は持ってきて下さい。

槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室
03-6914-3319     10月25日   槻谷寛子



スポンサーサイト
料理教室 | 【2011-10-26(Wed) 01:10:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

大好評の「1Week使い切り連動レシピ」のメニューが決まりました。

今月最後の週に開催する「1Week使い切り連動レシピ」のメニューの試作が
終わりました。今回のテーマは白菜と水菜です。 どちらも使うと冷蔵庫に
残ってしまいます。お材料の半分はお野菜です。

1週間1回 ¥5000-のお買いもので、10個のレシピを材料を残さないで
クイックに作っていきます。忙しい方、野菜不足の方、メニューが浮かばない方
お料理を作りたいけれど、作れないと思っている方、材料を冷蔵庫にたくさん
あまらせてしまっている方、どうぞご参加下さい。

煮込みチャイナバーグ - コピー
これは、「中華ハンバーグ五目あんかけ」です。これの一部から
連動レシピ - コピー
餃子を作っていきます。

この他に季節の「カツオの漬け丼コチュジャンタレ」
「サケのクリームパスタ」 「イカと里イモの煮物」

副菜に「モロヘイヤとなめ茸の和え物」「水菜のお浸し」
「水菜のサラダ・コリアン風ドレッシング」「ニラ玉」
「イカ納豆オクラ添え]

これで材料、5000円で作ります。
どう使いまわしていくか、楽しみにしていてください

25日(火曜日)18:45
26日(水曜日)10:45
26日(水曜日)18;45
27日(木曜日)18:45
28日(金曜日)10:45
28日(金曜日)18:45
29日(土曜日)11:00
30日(日曜日)11:00

クラスもたくさんつくりました。タッパを4個ぐらい
ご持参下さい。

今月2講座目にご参加の方、¥10500-が10パーセントOFFに
なります。カードがいっぱいで24スタンプたまっている方、30%OFFの
¥7350-でご参加できます。ただし2講座のボリュームですので
少し時間がかかりますよ。

アイディア満載です。楽しみにしていてください。
時間がなくても手作りのお料理作れる楽しみをお届け
したいと思います。

お待ちしてますね。

槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室
03-6914-3319      10月13日   槻谷寛子





お料理教室の紹介 | 【2011-10-13(Thu) 13:35:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

やっぱり秋は和食ですね。

10月も各コース大好評の和食です
秋のおもてなしB
これは、おもてなしBコース、金沢の治部煮や鶏しんじょの煮物椀を入れた
秋のお懐石です。

もみじ路
白あんがベースの和菓子です。「もみじ路」とい名前にしました。
生徒さん、和菓子って思ったより簡単ですね。絶対作りますって言ってました。

治部煮
鴨肉でだしを取って次々煮ていく、「治部煮」です
はじめて金沢で食べたときの感激は忘れられませんでした。
わさびを煮汁に溶きながら食べます。

先週主人の母の法事があり、出雲に行ってきました。
奥出雲の叔母の家に泊まって、家族皆さんで食卓を囲んで
地元の御馳走を頂きました。
ささ寿司

地元のささで包んだ笹寿司・野焼きという大きなちくわみたいなかまぼこ
もお酒や麹が入って、とっても美味しいのです。手作りのお漬物も
かなり美味しく、お酒・麹・酒粕など日本古来の知恵が生きている
感じでした。

糸原記念館
奥出雲のお米もかなりのブランドで、今年の新米を精米仕立てを頂いて
感激でした。糸原記念館(鉄で財をなした旧家)を訪ねたり砂の器の
舞台になった亀嵩の温泉に入って、ヤマタノオロチの神話の故郷の
山々を眺めながら、エネルギーをたくさんもらってきました。

古来の日本の良さがたくさんあって、大勢の家族を囲む素敵な日本が
残っていて、これからの食育講座やレシピ作りにも生かしていきたいと
思って帰ってきました。

槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室
03-6914-3319    10月6日    槻谷寛子



お料理教室の紹介 | 【2011-10-06(Thu) 11:52:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 銀座 料理教室-槻谷寛子DoCook銀座教室のブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。