ネットでコロッケを作ってくれました、でも・・・

最近は日曜日も毎週のようにレッスンが入るのですが、先日の日曜日も入門コースの
説明をして帰宅すると夫が手作りでコロッケを作っていてくれたのです。

写真[1] (5)
「これって、どこで買ってきたの?」なんて聞くと
「手作りだよ。」ちょっとびっくりです。コロッケなんて作ったのおそらく
初トライです。思わずつまんで食べてみました。

あれ、どうしてこんなに塩辛いのでしょう???
塩、どのくらい入れた? 玉ねぎ入れた? 炒めた?  などなど
いろいろ質問。どうもいわゆるネットでレシピを取ったそうです。

そこでどうしてこんなに塩辛いか、分かったのです。隠し味に醤油を大さじ2
入れる様にかいてあるのです。でも玉ねぎが甘いはずだし、お芋の甘さも出れば
??? それからいろいろ質問して分かりました。

まず、玉ねぎを炒めすぎです。「だったよく炒めるって書いてあった」だから
カレーのルーを作るように飴色になるまで炒めたそうです。まずここが間違いです。
これは玉ねぎのコクを出すためですが、コロッケはそこまで炒めてしまっては甘さが
でないのです。

その上、醤油をいれてますます甘さがなくなり塩味が先に出てしまいました。
よく炒める意味がちょっと違っちゃいましたね。
他にも牛ひき肉を入れ過ぎです。醤油のかくし味を味が出ないときにバランスが
いいのです。すべての工程でやりすぎてしまったのですね。

せっかく時間をかけて、ちょっと残念でした。あんまり私が言っていたので、
ついには夫が、今度は怒り出してしまいなんだか夫婦喧嘩に。「だって昔は
私が試作をすると、誰かが本当のことをいわないとあなたも腕が上がらないでしょ。」
なんて言っていたのにと思いましたが。

ともあれ、お料理には後ろにどうしてここまでやるかの意味があるのですね。
私は皆さんが失敗をしないように、いつも他でも応用が出来る様に
繰り返しお伝えするのですね。 どうしても文字だけではその意味が
分かりにくくて、よく出来ない事もあるのだと再確認をしました。

オリンピックのアスリートたちが「達成感」「自分の力をだす」と
笑顔で出る様に、私も皆さんが「素晴らしく美味しく出来る達成感」を味わって
頂きたい、これが指導者の役目なのだと感じました。

ちなみに夫は「あなたもこれで何で皆さんが本やネットからその意味が分かる
ことの難しさが理解できてよかったでしょ、僕も貢献したじゃないですか。」と
コメントしておりました。

いつものように「家庭料理+ケーキ」と「入門コース」のレッスンを
して、この教室のご指導などや特徴を説明します
P1180493.jpg
春にむけて何かにチャレンジ
する人が多いのか、入門体験や家庭料理体験もご参加の人が増えて嬉しいことです。

是非お料理を特技にして頂きたく思うので、こちらも皆さんの様子を伺いながら
ゆっくりすすめていきます。入門の天ぷらはハードルが高いので皆さんにとって
技術がなくても出来る様に、レシピを工夫・改訂何度もしてきました。

油の処理が大変ってことも言われるので、少ない油で揚げてもサクサクに揚げられる
方法を考えます。油の処理までご指導しますのでどうしても2時間ぐらい実習することに
なります。さらにだしの取り方からお吸い物、お魚の鍋照り焼きも油を落としながら
焼くマジックなど、少しよくばり実習です。
私も生徒さん達も真剣に作られて、出来栄えと味付けに満足頂くので
「楽しかった」「家でもやってみます」ってお料理に前向きになって下います。

例えば野菜の切り方等も全種類切って頂くと「実際切るのって難しいですね」って
感想です。すべてに初めの一歩なので慣れれば難しくなくなって、皆さん上達され
ますね。

ますます、初心者でも飛び切りの料理を作れるマジックご指導がんばりま~す。

槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室
03-6914-3319  2月25日  槻谷寛子

スポンサーサイト
お料理教室の紹介 | 【2014-02-25(Tue) 10:56:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

大雪にもかかわらず、おもてなしコース、チョコレート講座

2月の8日、14日の大雪で交通機関に影響もありましたが
生徒さんに連絡すると、「先生が準備して下さっているので
行けますよ」と言われる方も多く予定通り12日間連日レッスン
をやりました。

おもてなしAコースのお懐石「早春の松花堂弁当」春の食材で
好評でした。柚子の和菓子も作りました。
P1180462 - コピー
平目の昆布締め・飛竜頭・セリの和え物・海老入り千草卵・とこぶしの
エスカルゴバター・茄子の田楽・沢煮椀、ウドや空豆も使って季節感も
素晴らしかったです。

バレンタインのチョコレート講座は、満席で入れなかった人もいらして
すいませんでした。3日間で準備していたものも含めて2000個以上
つくりました。大好評だったそうですね。
写真[1] (3) - コピー

11日にチョコレート講座の後に「中華のおもてなし」でした。
餃子の皮から作り、棒餃子・スープ餃子・おこげの海鮮あんかけなど
こちらも満足で達成感のある出来上がりでした。
写真[1] (4) - コピー

めまぐるしく毎日メニューが変っての展開でしたが、皆さんの
美味しい笑顔と、「家族にお土産にしま~す」っておよそ銀座の
真ん中でこんなアットホームな会話がなされているなんて、体験で
いらっしゃる生徒さんはびっくりされます。

それがきっとこのお教室のいいところですね。
生徒さんのご希望で、レッスンをどれを受講されてもOKです。
「いろいろ受けられるのも嬉しいです。」って最近はおもてなし
コースもとても人気があります。

スタンプのたまった人は3割引きでご参加できます。ワインが付いたり器も
料理に合わせて、海外国内で集めた陶器・漆器も並びます。これも生徒さん
には魅力の一つですね。

槻谷寛子 DO Cook 銀座料理教室
03-6914-3319  2月16日  槻谷寛子

日記 | 【2014-02-16(Sun) 02:34:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

チャーハンって一生でどれくらい作りますかね!

2月に入ってすでに6日になってしまいました。
1月のレッスンが2月の1日のタイ料理とウィーンの
お菓子の組み合わせでした。
サロンの形式だと、2講座分の実習で時間が作るだけで
3時間以上かかってしまい、生徒さんも疲れたでしょう。
securedownload[1] - コピー


でもその後のお食事はショルドネがタイ料理のヤムウンセン・
パッタイ・パッホラパー・サテと合って生徒さんは大満足でした。
ワインが他にもあいて、「女子会」となり笑って笑って、ここは
本当に銀座のお教室なのかと思うぐらい寛いで楽しい時間でした。

その時の生徒さん、皆さんで2月のチョコレート講座にもいらっしゃるので
またきっと楽しそうにチョコレート作るのでしょうね。
でも笑顔っていいですね。ケーキ「カルデナールシュニッテン」も
一人1台の半分のお持ち帰りでしたが、ほろ酔いでいい気分の生徒さん
ちゃんとお持ち帰り出来たか心配でしたが、次の日もお家での楽しみになったみたいです。

そうそうチョコレートのレッスンはスタンプがたまった人は、3割引きでご参加
になれますよ。ただし2月2講座目の方です。

入門コースも今年に入り毎回たくさんのご参加で賑やかです。
IMG_8210 - コピー
このパラパラチャーハン、工夫工夫の連続で出来上がったレシピです。
初心者体験の皆さんが「私でも本当にこんなふうにパラパラに出来るのですね」、
そして素材から出る深いテイストに大満足されていました。

今月は14日にバレンタインがありますので、入門コースは
チョコブラウニーがあるチャーハンのメニューが先です。

チャーハンは取りあえず出来ますが、出来栄えに差が分かるので
レシピを工夫するのは、簡単ではありませんがこの簡単さでこの
味の差が出る事が上達の道ですね。

槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室
03-6914-3319   2月6日  槻谷寛子

お料理教室の紹介 | 【2014-02-06(Thu) 11:02:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 銀座 料理教室-槻谷寛子DoCook銀座教室のブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*