2月の家庭料理のハッシュ・ド・ビーフ 生徒さん達、笑顔がこぼれてました。

2月の家庭料理の、ハッシュ・ド・ビーフ美味しくて皆さんすごいボリューム
でも、ペロリですよ。
IMG_6383 - コピー
2月前半は、洋食です。「先生ハッシュ・ド・ビーフってルーからつくるのですか?」
「あら、当然ですよ。玉ネギをいかに効率よく簡単に炒めるか、時間の配分をうまく
使うか」短い時間で作れるコツを展開しています。

NYの大学のクラスで簡単さのヒントを頂き、フランス料理の美味しさそのまま
をいかに出していくか、工夫したレシピです。

生徒さん、「あらそんなに食べれるの」と思うぐらいのボリョームを召し上がって
ます。でもうれしいですね、気持ちよく食べてらして。
何といっても、玉ねぎの炒めが大変ですが、お鍋にまかせる作り方で、その間に他の
準備が出来るので、思ったより簡単です。

他に、イカとトマトのマリネ、牡蠣のコンソメとレストランみたいなメニュー。
皆さん、またご自慢のレシピが増えましたね。
どうぞたくさんの人に作って、褒められて下さいね。腕が上がりますから…



さて、1月30日に 「素敵な女性になろう Do Kimono」のレッスン
やりました。
生徒さんから、メールとお写真が届きました。ご紹介します。

IMG_2283.jpg
IMG_2280.jpg

『先生、昨日はお疲れさまでした。

着付けのレッスン、とても楽しかったです♪
肌襦袢を着るところから、「これで大丈夫かな???」と四苦八苦して、
帯結びも「先生~!」と何度も呼んで大騒ぎでしたが、
装着して完成したときは、達成感に溢れていました(笑)
着物は着て楽しいし、見ても楽しいですね。
いつもよりほんの少し、上品な装いの自分になれて、
すごく嬉しかったです。

それにしても、先生はスゴイですね!
お料理の先生だったり、着付けの先生になったり、
カメラマンになったり!
私も先生のように、色々なことを身につけて、
ステキな女性になるよう頑張ります。
楽しいレッスン、ありがとうございました。』

初回で、2重太鼓の袋帯を皆さん着ました。こちらも工夫次第です。
色々出来たら、不況の時代でも明るく楽しめますね。お母様の
お着物を着られた人も何人かいました、きっとお母様もうれしいですよね。

日本の文化も、食育も伝えられたら幸せですね。

槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室
03-6914-3319     2月3日   槻谷寛子



スポンサーサイト


お料理教室の紹介 | 【2011-02-03(Thu) 16:05:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 銀座 料理教室-槻谷寛子DoCook銀座教室のブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*