スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

昨日、カナダ大使館のお料理講習会にお招き頂きました。

昨日、赤坂のカナダ大使館のご招待を頂きました。
まずは駐日大使からご挨拶がありました。

P1130995 - コピー
日頃は大変お忙しいスケジュールですので、なかなかこのようなイベントでの
御挨拶は難しいとのことでしたが、ご丁寧なごあいさつを下さり感激でした。

ニューヨークに駐在していたころ、私が大好きだった「ジェーバーズ」や
「シタレラ」という高級グローサリーショップにはたくさんのカナダからの
食材もあって、魚介やロブスターやカニサーモン、牡蠣やウニなどカナダからの
輸入も多くあったので、お客様におもてなしというと食材を買いに行きました。

私も大好きで、先日もお教室でメープルを使った新しい焼き菓子のレシピを作りましたが
メープルウォーターが木から流れ出るのが、1年でわずかに2週間って知ってましたか。
ちょうど雪解けの頃だそうです。しかも皆さんが知ってるメープルシロップは、その
ウォーター40リットルで、わずかに1リットルしか出来ないのだそうです。

P1140005 - コピー
煮詰め方によってメープルもライトからダークまで
たくさんの種類があるのです。

豊かな自然の宝庫のカナダから、農産物や野菜・ビーフやポークも日本は
輸入しています。マツタケが高くなってカナダ産をお教室でも
使いますが、香り高いですよね。案外身近にカナダ産の食材も多いですね。
そういえば、ニューヨークで人気が高い「そば日本」の美味しい生そばも
カナダで作っていました。

ポークやビーフは癖がなくて柔らかいです。日本の北海道が自然が豊かで
美味しい食材を提供できる事を思えば、カナダの品質が高いのは納得でした。

たくさんの食材の紹介の後、カナダ人シェフ、ダウル・リョウ・ナガタ」さん
によるデモンストレーションとお会食楽しいひと時でした。

P1140016 - コピー
カナダ産ロブスター入りのラビオリ、ポロねぎソース添え

P1140031 - コピー
ポークロースのマスタードハーブ包み、ポレンタ添え

P1140051 - コピー
ビーフのグリエ野菜カルパッチョとポテトのリング揚げ添え

どれも美味しかったです。ブルーベリーのタルトのデザートでした。

P1140057 - コピー
ちょっとお料理のこと、質問もしてきました。写真のポテトは刺身用
のつまの器具でポテトを細く切って丸い形に巻いて揚げるのだそうです。

今度お教室でもやってみようと思います。

槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室
03-6914-3319    10月24日   槻谷寛子
スポンサーサイト


お料理教室の紹介 | 【2012-10-24(Wed) 14:56:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 銀座 料理教室-槻谷寛子DoCook銀座教室のブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。