スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

パルミジャーノ・レッジャーノのタイアップレッスンをしました。

イタリア料理では欠かせない「パルミジャーノ・レッジャーノ」の
説明と料理を作って紹介しました。

お教室をはじめて、今年で25年めをむかえます。
その頃、イタリアンはまだまだ日常的なお料理ではなかったですね。

ワインやチーズの講習会等にも参加して、チーズについても勉強しました。
その当時、日本は海外の料理文化を取り入れてさらに素晴らしい食文化を
繰り広げる国だと思っておりました。

でもなんで「パルミジャーノ・レッジャーノ」は日本では作らないのだろうと
不思議に思ったものです。でも調べていくうちにイタリアのパルマ地方
(イタリアの地図の長靴の形の根元の地方)の風土のよい風や気候で
育つ草を食べた牛の牛乳でしか作れないことを知りました。さらに2年熟成
させないと出来ないためプレミアムなチーズになるのです。

そんな講習もしながら、生徒さんにはまずチーズそのままの美味しさを味わって
頂きました。さらに日本の食材のそうめんと根菜や玄米を使ったレシピを工夫しました。
IMG_4548.jpg
こんな大きなチーズの塊を削るのって、なかなか出来ないことですね。
NYで買ってきたチーズおろしを使いました。

IMG_4545.jpg
玄米と根菜を使って和風なのにこくのある濃厚な味でした。

IMG_4569.jpg

IMG_4557.jpg
IMG_4505.jpg
ガレットはすぐできて、ワインのおつまみに合います。ワインが欲しくなりますね!
IMG_4499.jpg

食品メーカーさんにレシピ提供することが多くなりましたね。
日本の優れた食材と意外と合うのですね。
■ 槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室公式ホームページ
http://www.tsukitani-do-cook.com/

大人気!!お得な体験レッスンは随時開催しております?

体験レッスンはコチラ!

定員に達し次第、受付終了する場合がございますので、お申込みはお急ぎくださいネ(#^^#)
スポンサーサイト


お料理教室の紹介 | 【2016-09-25(Sun) 16:53:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 銀座 料理教室-槻谷寛子DoCook銀座教室のブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。