「外務省夫人のための会」のオーダーレッスンをやりました

すっかり初夏の気候ですね

以前よりご依頼のあった、「外務省夫人のための会」のお料理講習をやりました。
これから海外に赴任されて、すぐに困るのが,何と言ってもお料理です。

特に日本料理を作ることがを多いという事でしたので、、食材を調達することも大変な
お国に赴任されても、ストック出来る食材や缶詰、乾物で出来るメニュー構成で
6レシピをご指導しました。

 海老と野菜の炊き合わせ(干し椎茸・高野豆腐・梅花にんじん・絹さや・有頭海老)
 アスパラの卵寄せ
 鶏もも肉のくわ焼山椒風味
 銀たらの西京みそ焼
 アボカドのサラダ寿司
 あずきのゼリー

コピー ~ IMG_8274

コピー ~ IMG_8269

お子様の幼稚園のお迎えがあって、1時にはお帰りになりたい人に合わせて
10時からスタートして12時半には何とか終わらせるはずでしたが、実際に
終了したのは12時45分でした。

写真は盛り付けているところです。銀だらは3日前から漬けておきました。
わたしも、ロンドン駐在の時はよくお客様がいらっしゃって、日本食を作りました。
日曜日にしてもらって、土曜日の早朝にテームズ川の近くのフィッシュマーケットに
大きな袋を持って、長靴をはいて買出しをしたものです。

サーモンを1匹さばくと、お刺身、照り焼き、そして塩しゃけも冷蔵庫の中で
乾燥させて作ったものです。

あたふたとあわてないで、冷めても美味しいものを中心に組み立てて、とてもよろこんで
頂きました。すぐに赴任の人もいらして、「是非つくってみます。」とおっしゃって
頂けて、盛りだくさんのメニューでしたので、本当に時間の配分が上手に出来るか、実は私も
心配でしたが、料理大会の1分前に終わったあの時のことも、思い出してたりしました。

幹事の秋元様から、「先生終わりの3品のマキの速かった事、見事でしたね。」
マキのやり方まで勉強になりました」 と、おっしゃられて爆笑になって和やかに
講習会をすることが出来ました。

「専属になって下さいね。」 などおっしゃって頂けて、次回にテーマは 「1品持ち寄り
メニュー」 でも 「ワインに合うオードブル」でもやりましょうかなんて話題になりました。

5月はメニューがめまぐるしく変わりますが、あと少し頑張ります。月末は北京で中華
を食べて、勉強してきますね。

槻谷 Do Cook 銀座料理       5月25日          槻谷寛子
03-6914-3319
銀座料理教室

 
スポンサーサイト


お料理教室の紹介 | 【2009-05-25(Mon) 01:31:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 銀座 料理教室-槻谷寛子DoCook銀座教室のブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*