スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

生徒さんの上達振りに目をみはります

対面でご指導して皆さん、上達されますね。
IMG_8822.jpg
一人ずつ、手を添えて包丁のもち方なども覚えてもらいます。

杉田先生も丁寧にご指導されてます。
コピー ~ IMG_8766
たとえ材料が、余っても切り方など、一人一人に基本をしっかり覚えてもらってます。

すべてのレシピを同時に作り上げる新しいスタイルで、生徒さん上達がすごいです。
お料理を始める前は、自分の前には高い壁があって、お料理は出来ないと思っていた
人が多いみたいですね。

「先生にお料理の魅力に引き込まれました。」 「こんなにお料理が好きになったなんて
うそみたい。」など、楽しそうに話されますよ。

昨日受け取ったメールをご紹介します。
 
 「槻谷先生

  昨日はありがとうございました。
  やっぱり先生に癒されました。今日は元気にお仕事してます★

  今朝、母に早速マフィンを食べてもらいました。親子共々シナモンは苦手なのですが、
  このマフィンなら大丈夫!といって食べていました。

  先生のところで作ると嫌いな食べ物も不思議と食べられます。クラムチャウダーも
  アサリが嫌いで普段あまり食べないのですが、おいしくて完食しました(笑)

  昨日一番驚いたのは、キャベツの千切りです!!
  私が西船で先生に最初に教えていただいた時は、包丁が怖くて、とてつもなく
  太い千切りとは呼べないようなものが出来上がりましたが、昨日はあの時よりも
  自分の気持ち的にもスムーズに出来た気がします。

  やっぱり続けていくことって大切なんだなぁと実感しています。

  そしてこうやって自分で少しでも出来た気がする!と思うとまた次のステップに
  踏み出せるように頑張ろうと思えます。

  来月は1回だけしか参加できませんが・・・楽しみにしています。」

IMG_8834.jpg

実は私自身も、独身の時に仕事帰りにお教室に通ってました。
時間ぎりぎりにかけこんで、たくさんのテーブルの隅に入って講習を受けると
ねぎを5センチ切っただけ、洗い物にまわって他の人が作ったものを
食べただけなどの経験があります。

もちろん先生とのコミュニケーションもなく、味も作りたいメニューもなくて
結果つまらまくて、やめてしまいました。

そんな事にならない様、生徒さんにはお料理を習って良かったと思える様に
ご指導しています。生徒さんの年代は幅も広くて、男性の方も何人もいらっしゃいますが、
銀座に来てから、いちだんと若い生徒さんもふえていますが、本当に覚えが早くて
びっくりします。私も出来るんだと思える自信が上達を早くさせるのでしょうね。

正直、この対面方式は教えるサイドはなかなかに大変ですが、このレシピは教えて
差し上げられるのは、今だけの一期一会ですので、私の持てる力を全て出して
少しでも多くの事を伝えて差し上げたいと思うのです。

先生、今日もテンション高いですね。  「ハイパー寛子」 など言われますが
皆さんには上手になる素養があるので、毎日 全開で教えています。

槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室
03-6914-3319               7月26日      槻谷寛子


    
スポンサーサイト


料理教室 | 【2009-07-26(Sun) 00:42:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 銀座 料理教室-槻谷寛子DoCook銀座教室のブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。