晩秋のケーキ

 サバトンのマロンクリームを入れたケーキが素敵に仕上がってます。

IMG_1045.jpg

このケーキは、イギリスで習ったものですが、サバトンのマロンが本当に美味しくて
焼いて紅茶とサーブすると、忘れられないケーキ等と言われて、好評のケーキでした。
11月の家庭料理のクラスで、作ってます。
クリームはあんまりデェコラティブに飾らないで、コームでスジをつけただけにしました。
その上に、マロングラッセとくるみをのせただけですが、茶色のグラデーションがオシャレです

何といっても、食べて広がるマロンとブランデーの香りが嬉しいですね。セルフィーユの緑の
コントラストは、フラワーアレンジのように楽しみました。


 日本の栗のペーストで簡単にモンブランも作ってます

IMG_1017.jpg

スポンジもカップに焼いて、たっぷりラム酒のシロップをしみこませて、ペーストも
たくさん絞りました。こちらは、カットする手間がなくて食べやすいですね。

ケーキは、お写真が綺麗なので、ついつい載せたくなります。

お料理も皆評判ですが、1品野菜メニューのエリンギのガーリックロースト・里芋の
煮っ転がしは柚子の香りを振ってみました。簡単に出来上がってしまうので
これは明日にでも、今度の週末にでも作りますの声が多かったです。IMG_1034.jpg
IMG_0997.jpg
いわしの手開きも、皆さんお上手でしたね。意外とお魚に愛着が湧いて、お家で復習された
お話を聞きました。1回より2回、2回より3回と上達しますので、頑張ってね。

槻谷寛子 Do Cook 銀座料理教室
03-6914-3319            11月26日     槻谷寛子

スポンサーサイト


お料理教室の紹介 | 【2009-11-26(Thu) 15:25:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 銀座 料理教室-槻谷寛子DoCook銀座教室のブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*